不倫・浮気

会社の上司との不倫体験談|奥さんと不仲だと聞き、彼との将来に期待していたはずが・・・

投稿日:2019年3月10日 更新日:

職場の上司

「実は、妻と上手くいってなくてさ・・・」

 

不倫のはじまりは色々ありますが、既婚男性が奥さんとの不仲を嘆くこのような発言につい心が揺れて不倫関係へ・・・なんてことも多いのではないでしょうか。

 

「奥さんと仲が悪いなら、いつか離婚して私と一緒になってくれるかも!」

 

そう期待してしまうのも無理はありません。

しかし、残念ながら不倫というものはそんなに甘くはないのです・・・。

今回は、『奥さんと不仲だと聞いていた職場の既婚上司と不倫関係になったものの、最終的に痛い目を見てしまった』体験談をご紹介します。

 

まどか(編集長)
既婚男性の言葉は話10分の1くらいに聞きましょう。

 

登場人物

  • 美奈さん(仮名):29歳、建設会社の事務員、独身
  • 不倫相手:34歳、会社の上司、既婚、子供1人

 

彼との出会いは転職先で

27歳の時、勤めていた会社の仕事が自分に合わず思い切って転職をしました。

彼と出会ったのは、その時です。

 

最初は席も近くて、直属の上司だったので会社の事を教えてもらっていただけだったのですが、気づいたら職場の誰よりも色んな話をする仲になっていました。

特によく聞いていたのが、彼のお子さんについての話です。

彼は机の上に3歳のお子さんの写真を置いていて、いつも楽しそうにお子さんの話をしてくれました。

 

結婚に憧れていた私は、その姿を見て「すごく家族思いの優しいお父さんなんだな」と彼に好感を持つように。

他にも、彼とは共通の趣味があったり食の好みも似ていたりと、話をしていてすごく楽しくて・・・。

どんどん彼のことが気になるようになっていきました。

 

飲み会の席で急接近して不倫関係に・・・

職場では月に2回ほど飲み会があったのですが、ある飲み会で彼が隣の席になったことがあったんです。

私はそれに舞い上がって、お酒も弱いのに楽しくなってつい飲みすぎてしまいました。

最終的に彼が駅まで送ってくれると言うのでお言葉に甘えたのですが、その帰り道で彼から衝撃の発言が。

「実は奥さんとうまくいっていなくて、仮面夫婦なんだ」

「離婚を考えているけど、子供がいるからなかなか踏み切れなくて・・・」

その言葉を聞いて最初はとても驚いたのですが、いつもニコニコ笑っている彼が見せた苦しそうな表情に心が締め付けられ、お酒の勢いもありギュっと抱きしめてしまいました。

 

彼が「もう少し話したい」と言うので、ホテルに向かうことに・・・。

こうして、彼と不倫関係になってしまったのです。

 

切なくて楽しい時間

この関係が始まってからは、すごく楽しかったです。

週に3回彼と会社帰りに食事をしてホテルへ行き、まるで独身同士の恋のような幸せな時間を過ごしました。

彼の奥さんやお子さんのことは頭から吹き飛んでいました。

 

ですが、彼から「休みの日連絡は絶対にできないから」と言われ、現実に戻される瞬間も。

それでも彼といて幸せだという気持ちの方が強かったので、できるだけ現実を考えないようにしていました。

「彼と奥さんはどうせ仮面夫婦だから」と考えて、自分が罪悪感で苦しまないようにしたんですよね。

実際に、彼から何度も「奥さんは残業しても食事を作らず寝てしまっている」「会話はもうずっとない」などと言われていたので、いつか離婚してくれるだろうと期待していたんです。

 

1年後、突然やってきた終わり

幸せな日々は一年ぐらい続きましたが、終わりは突然にやってきました。

急に彼が会社に来なくなったのです。

何日も連絡が取れず心配になり職場の人に聞くと、突然彼が退職したらしいとのこと。

信じられないと思いましたが、それは現実でした。

 

さらに、彼が退職したとわかった3日後、見知らぬ番号から着信が。

出てみると、なんと彼の奥さんだったのです。

私と2人で会いたいと言われ、私は動悸が止まらず背筋が凍るような思いで奥さんが指定したお店へ向かうことになりました。

 

頭がパニック状態のままお店に着くと、奥さんらしい人を発見。

恐る恐る席に座ると、奥さんから私の名前や住所、実家の住所、家族構成などを言われ、もう全部調べられているんだと悟りました。

そして覚悟を決めると、奥さんから「会社を辞めてどこか遠くへ行ってほしい」との言葉が。

 

「彼があなたに何を言ったか知らないが、夫婦関係はうまくいっていてやり直そうと思っている」

「慰謝料は請求しないから二度と彼に会わないでほしい」

 

奥さんは取り乱すことはなく、穏やかに冷静に話しをされていました。

その淡々とした態度が逆にすごく怖くて、今すぐにでも逃げ出したい気持ちで一杯になりました。

私は何も言えずにひたすら奥さんの言うことに頷くしかなく、最終的に私はすぐに会社を辞めることになってしまったのです・・・。

 

不倫は確かにすごく楽しい時間もありますが、奥さんにバレると修羅場になります。

浮かれているだけではなくて、もっと真剣に彼とどうなりたいのかを考えれば良かったなと今は思います。

 

おわりに

不倫相手が奥さんと別れるのを期待したものの、結局別れることはなく最終的に痛い目を見てしまった美奈さんの体験談でした。

「妻と不仲」が事実だとしても、絶対に離婚して一緒になってくれると決まっている訳ではないということが分かります。

彼の甘い言葉を鵜呑みにする前に、冷静になってバレてしまったときのリスクや彼との将来のことをきちんと考えましょう。

不倫はリスクの大きい恋愛だというのを忘れてはいけませんね。

 

まどか(編集長)
不仲はただの『甘い言葉』だったのか、それとも本当に不仲だったけど子供や生活のために離婚しないのか・・・今となっては分かりませんね。

-不倫・浮気

Copyright© コロネ , 2019 All Rights Reserved.