不倫・浮気

夫と別居中に出会った彼とのW不倫体験談!葛藤し後悔しながらも選んだ結末とは

投稿日:

悩む女性

不倫は、普通の恋愛に比べて一筋縄ではいかないことがほとんど。

「彼は既婚者なのに、こんな関係になっていいの?」

「やっぱり彼にとっては奥さんが1番なのかな・・・」

ことある事に葛藤し、時には後悔もしてしまうのではないでしょうか。

それでも、難儀なことに「彼が好き」という気持ちは抑えられないんですよね・・・。

 

今回は、このように葛藤し後悔しながらも不倫相手と一緒になることを選んだ女性のW不倫体験談をご紹介します。

 

登場人物

  • 早苗さん(仮名):30歳、既婚、事務員、子供2人
  • 不倫相手:36歳、既婚、自営業、子なし

 

まどか(編集長)
ダブル不倫は特に葛藤が大きいですね・・・。

 

彼との出会いはバーで

彼との出会いは、行きつけのバーでした。

バーのマスターを通して彼と知り合ったのですが、それをきっかけにバーで会う度に話をするようになり、最終的に連絡先を交換するまでの仲になったんです。

 

連絡を取る中で知ったのは、彼には奥さんがいること、子供が欲しくても出来ないためお子さんがおらず、家庭が冷め切っているということ。

最初は素敵な人だなと好印象を抱いていたのですが、奥さんがいると聞いてからはあまり彼に深入りしないように気をつけました。

さすがに奥さんがいる相手にそういう気持ちを抱いてはいけないだろうと思い、「彼は、ただの話を聞いてくれる友達みたいなもの」と自分に言い聞かせ・・・。

 

ですが、その頃私は自分の家庭がうまくいっておらず、主人とも別居をしている状態で離婚の話し合いの真っ最中。

そんな時期で心が弱っていたこともあり、私は面白くて優しくて大人な彼に次第に惹かれていきました。

ダメだとは分かっていたんですが・・・。

 

彼からのお誘いを受け、不倫関係へ・・・

そんな日々の中で、彼からお出かけに行こうと誘われました。

その彼からの一言がとても嬉しくて、恋の仕方を忘れていた心に火が付いたような感覚があったんです。

 

もちろん、彼の奥さんのことは気がかりでした。

「これって不倫なんじゃ?」「バレたらどうなってしまうんだろう」と。

ですが、会いたい気持ちの方が大きくて・・・。

 

結局、デートのお誘いを受けることにしたのです。

彼とのデートはとても楽しくて嬉しくて、お互い既婚者でも周りの人から見たらカップルに見えるのだろうななんて思ったり、とても浮かれていたことを覚えています。

そして、その日に彼から「嫁がいるけど付き合おう」と言われてお付き合いに発展しました。

 

奥さんに対する葛藤に悩む日々

彼と頻繁に会うようになり、彼にどんどん惹かれていって毎日が楽しかったけれど、そんな中で思うのがやはり奥さんのこと。

彼と一緒にいる時も奥さんから何度か電話がかかってきたりするのですが、その度に気持ちが落ち込み「彼とは別れた方がいいのかな」と思っていました。

結局「好き」という気持ちの方が勝ってしまうので、別れようなんてこちらからは言えませんでしたが・・・。

 

けれど、彼の帰る場所は奥さんの所だという現実は変わりません。

次第に、私は「彼とさよならをした後わたしはどうなってしまうんだろう」などと色々と余計なことを考えてしまうように。

「彼が私のものになったらいいのに」「離婚すればいいのに」など、彼の家庭を壊してしまうようなことばかりが頭の中をグルグル。

私も既婚者なのに、それを棚に上げて「早く奥さんと別れてよ!」なんて言って彼ばかり責めてしまうこともたくさんありました。

 

不倫がバレたものの、関係は続いていく

彼と不倫関係を続けていくうちに、その関係に慣れてしまい油断が出てきてしまったんでしょうね。

彼の奥さんが頻繁に出かけるようになった彼を怪しんで探偵をつけたことで、とうとう私達の関係がバレてしまいました。

 

彼が奥さんから「弁護士を入れて裁判をする」「慰謝料を取る」などと言われてしまったりと、地獄のような日々が始まり・・・。

「私が悪いから全て謝るし、責任は取るよ」と伝えましたが、彼はうまく私のことを守ってくれました。

最終的には彼の奥さんと電話で話して直接会うことになり、謝罪をして解決。

 

悔しかったけれど奥さんはとても素敵な方で、彼が選んだ人だもんなと納得したと同時に涙が出ました。

そして、「私は2人の子供の親なのになんてことをしてしまったのだろう」と、彼に対して申し訳ないですが初めてこの時に不倫をしたことを後悔したのです。

ですが、結局こんなことがあっても彼のことは嫌いになれず、別れることはできませんでした。

 

彼は結局、数ヶ月後に離婚

彼は私のせいではないと言ってくれていますが、真相はわかりません。

そして、私の家庭も元々の約束通り離婚をしました。

 

このようにしてお互いフリーになりましたが、彼と私はまだ続いています。

いけないことをしてしまったと後悔していますが、やはり愛の力には負けてしまいました。

元奥さんに悪いと思いながらも、過去のことをなかったことにして彼と結婚を考えています・・・

 

あとがき

不倫という関係に葛藤し後悔しながらも、最終的に早苗さんは彼との結婚を選んだということですね。

一応ハッピーエンドとはいえ、不倫相手の奥さんや自身のお子さんなど、彼女が今後も罪悪感を抱き続けていく存在が出来てしまったことは確か。

どことなくスッキリしませんが、これも不倫というリスクの大きい恋愛を選んだ代償ということでしょうか・・・。

 

まどか(編集長)
早苗さんのお子さん、親権はどちらに行ったのか気になりますね・・・
あかり
行動から考えるに、別居時から元ご主人の方にいたっぽいですね。

-不倫・浮気

Copyright© コロネ , 2019 All Rights Reserved.