不倫・浮気

本命彼女に戻りたい!『都合のいい関係』から復縁するために知るべき3つのルール

投稿日:2019年1月15日 更新日:

本命彼女

彼氏に振られたものの、諦めきれずにいたらそのままズルズルと都合のいい関係に。

「また本命の彼女に戻りたい・・・」

「下手に行動して今度こそキッパリと関係を断たれたらどうしよう・・・」

そんな悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

 

一度『都合の良い関係』になってしまったら、もう『彼女』に戻ることはできない?

いえいえ、そんなことはありません。

やり方次第で、都合のいい関係から抜け出すことは可能です!

 

重要なのは、『時にはきっぱり断る』ことと、『追いかけられる存在になる』こと。

この記事では、都合のいい関係から復縁して本命彼女に戻るために知るべきことを詳しくお伝えしていきます。

 

『都合のいい女』のままでは復縁できない

まず受け止めなければいけないのは、「都合のいい女のままでは、復縁まで持っていくのは難しい」という現実です。

元カレにとっては、あなたとちゃんとした恋人同士に戻るより、今の都合のいい関係でいる方が圧倒的に楽だからです。

 

あなたを本命の彼女にしてしまったら、元カレ自身もあなたに対して何かしらの労力を払ったり、責任を負ったりしなければいけません。

あなたに傍に居てもらうために、優しくしたり、プレゼントを送ったり、いろんな要求に応えたり、結婚を考えたり……。

 

でも都合のいい関係のままでいれば、イチイチそんなことをしなくても済みます。

こちらから何もしなくてもあなたは好きでいてくれる、要求に応えてくれる、自分のことをなんでも分かってくれる。

ほかの女の子と遊ぶこともできるし、結婚を視野に入れる必要も無い。

「向こうから勝手に追いかけてきてくれるし、自由に遊べるし楽だな〜」と元カレは思っていることでしょう。

そんな状況では、わざわざあなたを本命彼女にするメリットがありません。

そのため、都合のいい関係のままでは復縁できる可能性は極めて低いのです。

 

なので、復縁するためには「都合のいい女」からの脱却、そして「追いかけられる存在になる」ことが重要なのです。

そのような存在になるためには、どうすればいいのか。次の章から考えていきましょう!

 

ルール1 身勝手な要求はキッパリ断る

元カレから完全に関係を断たれるのが怖くて、元カレの言うことをなんでも聞いてしまっていませんか?

  • デートの約束は相手の都合に合わせている
  • 自分の行きたい場所を言い出せない
  • 服や髪形も相手の好みが最優先
  • 会っても身体の関係ばかり

まずは、少しずつでもいいので、相手からの要求を断れるようになりましょう。

 

今までなんでも言うことを聞いてきたあなたが急に要求を断るようになることで、元カレは「あれ?俺の事好きじゃなくなってきた?」と違和感を抱き始めます。

追われる立場だと思って油断しきっている相手に、少し危機感を与えてみましょう。

その状況になって初めて、あなたを失いたくない!と思わせることができるんです。

 

とにかく、「都合のいい関係」を辞めるには相手の言いなりになるのを止めるのが一番です。

いっその事一切の連絡を断って距離を置くのもアリですが、「そんなことしたら、彼の性格上そのまま離れていってしまいそうで怖い」と思う方は無理をしないでくださいね。

 

ルール2 元カレ以外のことにも目を向ける

遠ざかっていた趣味をまた始めてみたり、新しいことをしてみたり、仕事に精を出したり、元カレ以外のことに意識を向けてみましょう。

自分を追いかけてきてくれていた存在が他に目を向け始めたら、誰だって「なんだか少し寂しいな、勿体ないな」と感じるはずです。

そうやって、今度は元カレの方がこっちに目を向けるように仕向けるのです。

 

また、趣味や仕事を頑張ることは自分磨きにもなり、前向きなオーラが出てきますよね。

輝いているあなたを見せることで、「忘れかけてたけど、やっぱりこの人のことが好きだな、失いたくないな」と再確認させるのです。

こうして、元カレの中での自分の価値を上げて「追う価値のある女性」だと思わせましょう。

 

「今すぐ復縁したくて焦っているのに、そんなことに目を向けてなんかいられない!」という方は、他に目を向けているフリだけでもいいのです。

重要なのは、元カレに「なんでも言う事を聞く訳じゃない」と思わせることです。

 

ルール3 他の異性の存在を匂わせる

もし他の男性から声を掛けられているなら、その事をそれとなく元カレに伝えるのも手です。

  • 『職場の男性から食事に誘われた』
  • 『合コンに誘われた』
  • 『誕生日プレゼントをもらった』

そうすると、「こっちから捕まえておかないと離れていってしまうかもしれない」と危機感を持たせることができます。

あなたが元カレの中で「追いかけられる存在」から「追いかけるべき存在」へと変化する大きなきっかけになるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

 

他の男性から声をかけられていなくても、「職場にこういう男性がいる」など、それとなく他の異性の存在を匂わせるだけでも充分です。

もし嘘をつくなら、ボロが出ないようにしっかり設定は考えましょうね。

 

しかし、あまりにもあからさま過ぎると「そっちが俺を遊び相手にするなら、こっちもこのまま遊びで付き合おう」と思われてしまう危険も。

そうすると余計に都合のいい関係が長引いてしまう可能性があるので、やりすぎには注意です。

 

『都合のいい関係から復縁するために知るべき3つのルール』まとめ

  • 「なんでも受け入れる」ことをやめる
  • 「大切にする価値のある女性」になる
  • 「追いかけられる存在」になる

都合の良い関係から脱却するには、これらが重要です。

ただ、そこから復縁して彼女に戻ることは決して簡単ではありません

まずは少しずつ都合のいい関係から脱却し、元カレと距離を置きつつ自分磨きをするなど「追いかける価値のある女性」にることを目指しましょう。

 

「一度都合のいい関係になってしまったら、復縁は難しいのかな……」と諦める前に、これらのことを参考にして行動してみてくださいね。

-不倫・浮気
-

Copyright© コロネ , 2019 All Rights Reserved.