Uncategorized

未来が見えないダブル不倫、何故やめられないのか|引き際・やめる方法は?

投稿日:2019年1月14日 更新日:

ダブル不倫の引き際・やめる方法

悪いことだと分かっていながらも、不倫関係にハマってしまう女性は少なくありません。

はじめは久々の恋愛にトキメキを感じていても、時間がたてば誰だって冷静になるもの。

「本当にこのまま不倫関係を続けていてもいいのかな」

「もし夫や相手の奥さんにバレてしまったら…」

不倫関係を続けていると、こんな風に不安に思うことが増えてきちゃいます。

特に未来が全く見えないダブル不倫は、正直辛いこともありますよね。

そんな悩みを持つ女性のために、ダブル不倫の引き際や、やめる方法についてまとめてみました。

 

ダブル不倫がなかなかやめられない理由

不倫の関係が楽だから

不倫がやめられない理由は、何と言っても楽な関係だからですよね。

普通の恋愛関係と違って相手から縛られることもない。連絡がないからと言って喧嘩になることもない。

一緒に生活をしているわけではないから、夫のようにグチグチ言われることもない。

不倫相手と一緒にいる時間はあなたにとって、楽で家庭を忘れられる至福の時間なんですよね。

 

好きだから離れられない

始めは「これは不倫」だと割り切っていても、彼との時を重ねるうちに段々本気になってしまうこともありますよね。

本気で好きになってしまったら、離れるなんて選択はなかなかできません。

好きになればなるほど未来が見えない不倫関係は、辛くなりますがそれでも離れることはできないんです。

 

カラダの相性が良い

女性だって、カラダの相性って大事ですよね。

特にあなたが夫とセックスレスであれば、相性の良い不倫相手とのセックスは最高でしょう。

不倫相手とカラダの相性が良いとなかなか離れられないのは当然です。

 

不倫がやめられない理由まとめ

  • 不倫の関係が楽だから
  • 好きだから離れられない
  • カラダの相性が良い

 

ダブル不倫の引き際っていつ?

不倫相手の奥さんに子供ができたとき

不倫って多かれ少なかれ相手の奥さんに罪悪感を抱いているものです。

奥さんが妊娠したと知ると、色々な感情が沸いてくるのではないでしょうか。

「仲悪いって言ってたけど、結局そういうことね。」

「子供までは巻き込むことはできないなあ。」

「結局、今の生活が大事なんじゃない」

どんな感情であれ、これ以上続けるのは考えづらいですよね。

『子供が出来た』って、不倫関係が終わる理由第一位らしいですよ。

 

自分に子供ができたとき

子供ができたら親として、子どものことを1番に考えるべきです。

もし不倫関係がバレてしまったときに離婚という形になってしまったら、犠牲になるのは何の罪もない子供です

夫から「本当に自分の子なのか」と疑われても文句も言えません。

そして最悪のケースでは、あなたは一生自分の子供と会えなくなる可能性もあるのです。

子供が大きくなって「自分の母親が不倫をしていて、お父さんと別れた」という事実を知ったらどう思うでしょうか。

自分に子供ができたと分かったときは、絶対に関係を終わらせましょう。

 

どちらかの気持ちが冷めてきたと感じたとき

「前ほど大事にされていない気がする」

「セックスだけの為に会ってるような感じ」

彼に対してこんな気配を感じたら、それは潮時のサインです。

元々が未来の見えない不倫の関係。それで心が離れたら、結ばれることは絶対にあり得ません。

 

不倫相手が本気になりそうなとき

逆に、自分の気持ちがそれほど盛り上がっていないのに、カレが本気になってきた時も注意が必要です。

ただ激しい恋をしているだけなら良いですが、こっちから言ってもいないのに

「俺、妻とは別れる!」

なんて言い出したら、冷静さを失っている可能性が高いです。

あなたに今の生活を捨てる勇気があるならば話は別ですが、職場や家族にアクションを起こされる前に距離を取った方が良いでしょう。

 

夫にバレそうなとき

これはもう、言うまでもありませんね。

余程の覚悟がない限りは、怪しまれた時点で一度関係を終わらせた方が賢明です。

  • 夫からの信頼を失い、離婚する可能性が高い
  • 慰謝料を払うことになる
  • 自分の両親や、親戚からの信頼をなくす
  • 職場にバレて、場合によっては辞めざるを得なくなる
  • 親族や知人たちの『噂』が一生付いてまわる

「それでもいい!カレと結ばれるなら全て失っても構わない!」

と思ったあなた。

本当に、カレも同じ気持ちでしょうか。

不倫相手にも捨てられて、全てを失った女性、いっぱいいますよ。

夫に不倫がバレそうになった時の対処法と、許してもらうために出来ること

例え結婚しても、女はいつまでも女。 夫以外の他の男性を好きになってしまうことだってありますよね。 特に、毎日一緒にいると ...

続きを見る

 

ダブル不倫の引き際 まとめ

  • どちらかに子供ができたとき
  • 気持ちが冷めて、身体だけの関係になってきたとき
  • 相手が本気になりそうなとき
  • 夫にバレそうなとき

 

ダブル不倫をやめる方法

不倫のデメリットについて何度も話し合う

不倫の関係を終わらせるには、簡単に「はい、別れましょう」というだけでは難しいです。

お互いに冷静に話ができる状態であれば、不倫のデメリットについて何度も話し合うことが大事です。

  • 今の家庭を失う可能性があること
  • 会社にいられなくなるかもしれないこと
  • 慰謝料を請求されたり、財産を失う可能性があること
  • バツイチになってしまうかもしれないこと

ダブル不倫がお互いのパートナーにバレたとしても、両方が離婚するとは限りません。

こっちは離婚するけど、相手は離婚しないかもしれない。そうしたら行き場を失うのはあなたです。

 

「もしバレたら一緒になればいいじゃん」なんて軽い感じで流された場合は「バレても私たちは一緒になれないよ」ということを伝えておきましょう。

そこで男性が何と返してきても、決して真に受けてはいけません。

相手は今の都合の良い関係を続けるために、平気で心にもないことを言うのですから。

 

共通の友人がいる場合、思い切って相談する

別れ話や不倫のデメリットについてとことん話をしても流されたり、聞く耳を持ってもらえない場合は思い切って共通の友人に話をしましょう。

第三者から「何してるの?頭を冷やして」と言われることで、一旦自分の状況について考え直してくれるかもしれません。

また共通の友人という第三者に伝わったということで「これ以上バレたらやばい」と感じて、関係を終わらせてくれる可能性もあります。

ただし、性格によっては勝手に相談したことで逆上する場合も。相手の性格は考慮しましょう。

 

連絡を取るのをやめる

不倫のデメリットや別れについて話をしても、聞いてくれない場合は最終手段として連絡を取るのをやめましょう

連絡がつかないということで初めて「今度ばかりは本気なんだ」と気付かせることができます。

不倫相手から連絡がたくさん来ている状態だと、あなたも返してしまいそうになるかもしれませんがそこはグッと我慢してくださいね。

1度返してしまうと「連絡し続けたら返してくれる」と思われてしまいます。

 

ただし、これも相手のタイプを見極める必要があります。

もし家や職場に来るようなタイプだったら、この方法は取らずにしっかり納得した上で別れられるようにしましょう。

 

やめる方法まとめ

  • 不倫のデメリットについて何度も話し合う
  • 共通の友人がいる場合、思い切って相談する
  • 連絡を取るのをやめる

 

『未来が見えないダブル不倫、何故やめられないのか|引き際・やめる方法は?』まとめ

  • やめられない理由は『不倫の関係が楽』『好きだから離れられない』『カラダの相性が良い』
  • やめ時は『子供ができた』『身体だけの関係になってきた』『相手が本気になりそう』『夫にバレそう』
  • やめる方法は『デメリットを話しあう』『共通の友人に相談』『連絡を絶つ』

なかなかやめられないダブル不倫関係ですが、残念ながらみんなが幸せになることはありません。

深入りする前に、問題が大きくなる前に、ちょっと潮時だと感じたら、早めに終わらせるのが正解かもしれませんね。

-Uncategorized
-

Copyright© コロネ , 2019 All Rights Reserved.